アX早

色んな事に早口になるブロゴです

お前はマテリアが何か知らない

よく来たな、おれはダイダイ・アルールディンだ。おれは毎日雲海探索で280武器とかAW3本目のこうれいせいガンをあつめるのに忙しいが、今日はとくべつにお前にマテリアについて話をする。

マテリアとはお前を力強くする丸いやつだ。エオルゼアでは日々お前を倒し衰弱でバフをつけようとするダニー・トレホみたいなやつが多い。お前はつねにそんなやつらとたたかわねばならないが、お前はアイテムレベルのたかい装備をつければそれでいいと勘違いしている。化粧のケバいベイブにアラガントーンストーン聖典を巻き上げられ、そして資本主義に毒された軟弱なお前は何ミラプリしようかななどと安心しきっている。いいか、ここはメキシコだ。銃に弾丸が入っていなければそのままダニー・トレホに路地裏で撃たれておまえはのたれ死に、パイッサに肉をつつかれるだけだ。

まずお前はマテリアをそうびにくっつけろ。最近のそうびはうんかい探索でもらえる産バースト装備みたいなピンクいやつでなければ、だいたい穴が開いている。この穴を開けっぱなしにしておくと、てきの弾丸はここを通っておまえの胸を撃ち抜くだけだ。マテリアはマテリア・マテリラ・マテリガ・マテリジャとあるが、だいたいだくてんがついている方が強い。今は強化前のそうびはマテリガ、強化後のそうびはマテリジャをつけろ。おまえはすぐおしゃれ装備を買おうとするが、ちゅうちょするな。マケボは待ってくれない。今ならまだやすく買えるだろうが、4.0がはじまってしまえばマケボもまたメキシコの熱い風にふかれてぜんぶ値段はタフになるだろう。

さてマテリアを装備の穴にくっつけるにはそれなりのぎじゅつとコールマターというべとべとしたものが必要だ。お前がその装備について深い知識をもつならいいが、ナチョスをよういする手間もあるので、マテリア師にたのむのがいい。マテリア師は大都市…メキシコシティやリムサロミンサなどの三大都市、それからイディルシャイアにもいる。おまえは魔はマターをもっているかもしれない。マハマターはすきなマテリジャとこうかんできる黄金のナチョスなので、もっていたらそれでマテリジャとこうかんしろ。

ここでおまえがきをつkえなければならないのはマテリアでふえる力には限度があるということだ。銃はお前をタフにするが、こんぽんてきにはお前が強くならねばならないからだ。メキシコは本当にタフな男しか生き延びることはできない。よく考えることだ。また、装備によってマテリアの効果が全部発揮できないこともある。クリティカルちからが最大に強い装備にはさらに武略のマテリアをくっつけてもそれ以上どうしようもない。

 

お前はイディルシャイアに行きマテリジャを交換しようとする。そのとき何を選ぶべきか悩むだろう。スマッホで調べてもいいが、とくべつにおれがだいたいこんな感じにすればいい指標をおしえる。

お前が赤い光の戦士なら赤いマテリアにしろ。だいたい武略>雄略だ。クリティカルはお前を歴戦の勇士にする。もしクリティカルちからが満杯なら、雄略または詠唱または戦技という選択肢もあるが、くわしくは自分でも考えろ。

お前が青いひかりの選手でもだいたいは赤いマテリアにしろ。お前がディフェンダーという名のアクセサリーをつけている場合は剛力のマテリジャをつけろ。水いろのやつだ。水色のマテリアは赤いやつよりすこし安いことがあるので、強化前でもマテリジャが買えるだろう。なお、青いのはストッレングスが上がるアクセサリーも候補に上がることもある。しかし、これはコナンのようなれきせんの勇士にしか勧められない。お前が青戦士によほど習熟していないと、これは素手でサボテンを掴むようなものだ。それでももしストッレングスアクセをつけるなら、活力マテリアをつけろ。ま違っても眼力とかつけてはいけない。眼力のマテリアはお前の視力を上げてはくれない。 

お前が緑の光の戦士で、石をいっぱい投げたいなら天眼のマテリアで命中りょくをたかめろ。緑の光戦はみんな目が悪いから天眼で視力を上げる。石は外してもいいからいっぱい回復したいタフなヒーラになりたいならアクセとかにも信力のマテリアをつければお前のMP(つまりメキシコ・ポイントだ)がふえるだろう。

 

エオルゼアはタフな世界だ。お前が悪に立ち向かうにはちからがいる。レベリング…アイテムレベル…そんなようなもののなかに、お前の力を増す丸いのがある。今日おれが言いたいのは、それだけだ。

 

追記:コナンのような歴戦のララフェルに教えてもらったので、青いせんしについてはすこし直した。